FC2ブログ
プロフィール

こんどうところざわ

Author:こんどうところざわ
スタッフ一同お待ちしています

埼玉県所沢市有楽町17-5
TEL:04-2929-6155

島村 卯月

ハウジングアドバイザー

jyuutaku0074.jpg

笑顔の絶えない打合せを
心がけています

秋田 恵一郎

ハウジングアドバイザー

jyuutaku0073.jpg

誠心誠意 頑張ります

上村 勝則

一級建築士

kami (1 - 1)

この世に1件しかない最高の
家づくりをお手伝いします。

長島早枝子

一級建築士

kami (1 - 1)

建築士の知識と女性の立場から
家づくりをお手伝いします。

宮根 正

リフォームアドバイザー

吉川 勝也

リフォームアドバイザー

P1050115.jpg

KONDOホームページへ

本社ビル

月別アーカイブ

最高の家づくりBLOG
埼玉県の近藤建設所沢の展示場スタッフによる、注文建築に関するブログです。住まいに関しての知識はもちろん オーナー様の想いが形になっていく過程を わかりやすくお伝えできればと存じております。
住まいづくり応援キャンペーン55周年
こんばんわ

近藤建設(株) 秋田です。

今日はこの秋の特大キャンペーンをご紹介させて下さい。

ぜひご興味がございましたらお近くの近藤建設へお越しください。

スクリーンショット (36)

スポンサーサイト
お引渡し♪
こんばんわ!

近藤建設(株) 秋田です。

本日はお客様へ住まいのお引渡しというメモリアルな日でした。

今日までお客様と数多く打合せを重ねより良い住まいを考えてきました。

そして今日、住まいがカタチになりこれからの新生活が始まります。

人生のビックイベントをサポートさせて頂けることにとても感謝しています。

これからのお付き合いもよろしくお願い致します。

近藤建設は今年55周年、安心してお引渡し後もお付き合いさせていただいております。

皆様はどんなハウスメーカーをお探しですか?

当社は、地域密着55周年親戚づきあいはできる会社です。

皆様のご来店、ご相談を心よりお待ちしております。

DSC_0826.jpg

DSC_0828.jpg

DSC_0823.jpg

建築現場のあれこれ
こんにちは、近藤建設 所沢展示場です。
今年も早い物でもう9月になりました。


さて、建物とは別にかかる費用で擁壁工事があります。
決して安くない費用ですが地震大国である日本国では、安全・安心はお金には
変えられません。
今回は、現在建築中ですが擁壁工事の事に関して紹介いたします。

家を建てる時には、建築基準法に準じているかという『確認申請』が必要なのはご存知の方もあるかと思います。

擁壁は、「工作物」というものに該当します。

このような工作物にもルールがないと煩雑に造られ、事故やトラブルの原因となります。

擁壁の場合、2m以上のものは、申請の審査対象となり、計画に問題がないと許可が下りてはじめて工事が可能となります。

ここで注意しなければならないのは2m以下の擁壁です。

先ほど『確認申請』は2m以上のものが対象と述べましたが、逆を言えば2m未満であれば、
申請の手続きが不要で誰でも造れることになります。

審査も検査もありません。

そうするとどうなるか・・・強度が低い粗悪なブロックを使用したり、鉄筋が入ってない擁壁を自己流で
造る悪徳業者も出てくるということです。

こうしたトラブルを未然に防ぐためにも、擁壁を造る時には「信頼と実績」のある建築会社を選定することがとても重要になります。



鉄筋を配筋をして型を造っていきます。

擁壁完成前



擁壁が完成しました。

擁壁完成後

擁壁の工事の後に基礎工事をしていきます。
基礎完成

良い建物を作っても安全・安心でなければいけません。
皆様の土地の形に一番あった物を提案させてください。

今月もイベント盛りだくさんでお待ちしております。