FC2ブログ
プロフィール

P4230034-min.jpg

所沢市若狭3-2353-1
TEL: 04-2938-1555
FAX: 04-2947-6500

秋田 恵一郎

住まいづくりプロデューサー

IMG_9733.jpg

全力サポートをお約束します

塩沢 美紗子

住まいづくりプロデューサー

IMG_9775-min.jpg

一緒にワクワクする
家づくりを進めましょう

大越香菜子

住まいづくりプロデューサー

IMG_9760-min.jpg

住まいづくりが楽しくなるよう
頑張ってお手伝いします

上村 勝則

一級建築士

kami (1 - 1)

この世に1件しかない最高の
家づくりをお手伝いします。

長島早枝子

一級建築士

IMG_9721-min.jpg

建築士の知識と女性の立場から
家づくりをお手伝いします。

宮根 正

リフォームアドバイザー

吉川 勝也

リフォームアドバイザー

IMG_9723-min.jpg

木村 謙太

リフォームアドバイザー

IMG_9731-min.jpg

月別アーカイブ

KONDOホームページへ

本社ビル

最高の家づくりBLOG
埼玉県の近藤建設 所沢展示場による、建築士とつくる注文住宅に関するブログです。 住まいに関しての情報に加え、住まいづくりにとって大切なプロセスもご紹介します。
建築現場のあれこれ
こんにちは、近藤建設 所沢展示場です。
今年も早い物でもう9月になりました。


さて、建物とは別にかかる費用で擁壁工事があります。
決して安くない費用ですが地震大国である日本国では、安全・安心はお金には
変えられません。
今回は、現在建築中ですが擁壁工事の事に関して紹介いたします。

家を建てる時には、建築基準法に準じているかという『確認申請』が必要なのはご存知の方もあるかと思います。

擁壁は、「工作物」というものに該当します。

このような工作物にもルールがないと煩雑に造られ、事故やトラブルの原因となります。

擁壁の場合、2m以上のものは、申請の審査対象となり、計画に問題がないと許可が下りてはじめて工事が可能となります。

ここで注意しなければならないのは2m以下の擁壁です。

先ほど『確認申請』は2m以上のものが対象と述べましたが、逆を言えば2m未満であれば、
申請の手続きが不要で誰でも造れることになります。

審査も検査もありません。

そうするとどうなるか・・・強度が低い粗悪なブロックを使用したり、鉄筋が入ってない擁壁を自己流で
造る悪徳業者も出てくるということです。

こうしたトラブルを未然に防ぐためにも、擁壁を造る時には「信頼と実績」のある建築会社を選定することがとても重要になります。



鉄筋を配筋をして型を造っていきます。

擁壁完成前



擁壁が完成しました。

擁壁完成後

擁壁の工事の後に基礎工事をしていきます。
基礎完成

良い建物を作っても安全・安心でなければいけません。
皆様の土地の形に一番あった物を提案させてください。

今月もイベント盛りだくさんでお待ちしております。



詳しくは、所沢展示場!

電話:0120-75-1855
HPはこちら  Facebookはこちら

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tokorozawaten.blog28.fc2.com/tb.php/993-a7280078
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)